Cast a Spell

Cast a Spell

「ささやかな魔法をかけろ」

スピリチュアル講座の落ちこぼれ、あなたもサイキッカーになれる?

f:id:maipage:20181013145117j:plain

昔から不思議なことが好きでした。
ですがいわゆるスピリチュアル能力はゼロです。

そして大人になってからそんな不思議な世界の講座をやっている所があるということに驚きました。

しかも高い(・ω・)

なにコレ値段。

でも目が離せない。

最初の入口はヒプノセラピー(催眠療法)でした。セラピーというだけあって技術ものです。頑張れば習得可能!!

安定、安心が好きな私は確実性のあるものならばと当時、もの凄く葛藤してエイッと払いました。

私、バカじゃないか?
大丈夫?

誰にも○○円したよーとは言えませんでした。
言ったらなんて返されるかわかってるからです・・。

もうすでにそれは自分で自覚してるから。

それでも他に気になって、気になってしょうがない講座がありました。

それは

あなたもリーディングができる!


能力開発、誰でもできる、霊視を行えるようになる。

そんないかにもな宣伝がありました。

f:id:maipage:20181013145920j:plain
サイキックの能力なんて生まれつきなんじゃないのか。

後天的に身につけられるの?

体験談やブログを見るとできるようになった人が実際いる。

わずかな希望と疑いとを天秤にかけ、、、

受けよう!!
(興味が勝った)

そしていくつか候補を探しました。

お値段となによりも日程があうもの。

私はシフト制の仕事をしているので土日休みとか関係ない。むしろ働き時です。

なかなかちょうどいいものが見つからず、最初探してたものとはちょっと違うけど第6感とアカシックの講座に決めました。

で、まあ気になる結果ですが

よくわからん(´・ω・)

見も蓋もないですが、
率直な感想です。

少しづつ練習してアカシックに到達する!という目的だったと思います。

アカシックとは宇宙の図書館のようなもので、ここにアクセスするといろんな情報がわかります。
そしてわかったものを人に伝えることが、リーディング、霊視のようなものになります。

アカシックのようなものにアクセスできましたが、情報が読めないのです。

読めないんです!!

意味ないじゃん・・。

スピリチュアルカウンセラーの友達との会話

「ねえ、アカシックに行っても情報が取れないんだけど」

「それ、アカシックじゃないんじゃない?どこに繋がってんの?」

「えっ、むしろ私が知りたいよ。アカシックじゃなきゃ、あれはどこ?」

そんなんで会話終了です。

でも気になる事がひとつ。

練習中のわからないときに心の中で教えてくれる何かがありました。

「なんか教えてくれるんだけどさあ、あれって何?ハイヤーセルフ?インナーチャイルド?ガイド?」

「ハイセルフとインチャじゃ、全然違うよー。ガイドもわかるよー。」

「いや、まったく区別つかないんだけど・・。」

いまだにそんな違いがあるとは思えない。

そしてもっとも重要なのは私は自己催眠ができます。(催眠療法の講座では自分で前世療法とかハイヤーセルフとかする方法は教えてくれません、一応)

自己催眠の産物の直感。

私の中ではそれが一番可能性が高いのではと思ってます。

ただし、けっこうアバウトなアドバイスのみ。

すべてを混ぜても私があれほど望んでいた、人様にしてあげるレベルには届かない。

悲しい事実。

そしてさらにショックなことがあった。その後練習会でのこと。

先生が「見てて」と手に平を上に向け、前に出した。

そして気合を入れていく。

「見える?」

するとみんなが凄ーい!!きれい!!と言いはじめたじゃないか。

!?

えっ??

「これは ~っていうんだよ。」
(すみません、忘れた)

「見えかたっていうのは1人ずつ違うものだから、どんな風に見えるか言ってみて。」

きらきら縦に光ってる。天井まで広がってる。私、紫っぽく見える。私は緑!先生すごーい。


ーーーー。
ごめん、みんな、わからない私。

目をこらして感じてみる。もしかしてなんとなく、あれかな的ななにか。色?なにそれだ。

こないだまではみんな、アカシックわからない、エネルギーもよくわかんないと言っていたのに。いつの間に!!!

もしかして、
もしかしないでも

落ちこぼれか私。

え、ホントに。
そんなのいや。

認めたくない。

それまでの楽しさが急降下、心の中は暴風雨。

人には向き不向きがあるのは知っている。こんなに好きなのに・・。

やっぱり私には現実的な技術なのかー。(ヒプノセラピーも大好きですよ)

その後は現実的な技術を磨き続けた。

霊視ができた?勉強会の雑談にて

今週のお題「最近おいしかったもの」

飲み屋のマスターがさ、こないだ亡くなった女の人の話をしてたんだけど・・。
なんかマスターにこう言えみたいのがどっかから流れ込んでくるんだよねー。

で、どうかとも思いつつ結局話したんだけどさ、
話してよかったみたいだった!

そうか、
そうなんだ。
霊視は今回の講座には入ってないんだけど、
いわゆる開花しちゃったていう奴か、

うう、悔しい(´・ω・)


なんか暗い話になっちゃったけど、暗い話じゃないよ。希望の話だよ。

このときは落ち込んだけど、
色々と考えた。

私のしたいことって、結局は今よりも楽になったり、幸せな気分を感じられたり、笑顔になってもらったりと人のサポートをしてあげることです。

それは別にこの能力がなくてもできる。
全然、可能。

じゃあ、いっかって思った。

自分の気持ちと折り合いもついて満足にすごしてた。

で、ひとつ前のブログの話に戻ります。
これね↓

castaspell.hatenablog.com

そんなご大層な能力はもう見込まない。

でも今持っているものにちょっとプラスできるくらいのものが習得できたらとってもいいんじゃないって思った。

f:id:maipage:20181013145254j:plain
それを考えると頭の中にお花畑が広がった(・∀・)

久しぶりにパーッとして、
いいかも!!いいじゃん。

私、冴えてる!という気持ちになったんです。

それでバックグラウンドの話を書いてみたんです。
読んで頂きありがとうございます。

マイでした。