Cast a Spell

Cast a Spell

「ささやかな魔法をかけろ」

隠れた無意識の本心を知ったら、なかったことにしたかった件 

f:id:maipage:20180407124544j:plain

ごきげんよう、初めましてマイです。あなたにとっての当然ってなんでしょうか?

占いに行く人は、みんな何を相談しているの?

過去に占いとかスピリチュアルセッションに行くのが好きでした。当たる占い師がいると行ってみた~い!!と思う人間でしたが、

問題が、、、

何を相談すればいいのかわからないのです。相談するほどの悩みがない!

とくに問題がないんだけどなあ~

漠然と将来はどんな風になるの?恋愛運はどんな感じ?など具体性がないものばかりで、いつも悩みをひねり出すのに苦労しました。

紹介で時間も長く、お安くしてもらったのに最後の方は質問がない・・・。(質問してどんどん答えてもらうタイプのセッションでした)

みんな一体なにを訊いてるんだろう・・・????

 

ひねり出すってなんだって感じですけど、明確化するのが苦手?なのです。面白いから行きたいけど、悩みがない・・・ジレンマです(笑)

 

でもですね、ある時気付いたのです。

 

カフェでぼーっとしててあっ!と閃きました。そういえば私、

 

「私みたいなのが社会にいても意味ないんじゃない?

引きこもりでもいいんじゃない?

宝くじとか当たんないかなあ」

 

という考えがずっとあったのに気付いたのです。

えっ!?あれ??と

驚くほどの自己価値の低さ

にもかかわらず、悩みあんまりないかもーと言っていたのです。衝撃ですね。おバカですね。

でも私の中でこれは悩みのカテゴリーに入っていないんですよ。

なぜか?

 

当然だからです。

 

自分の中では当然事項なので悩みは?と聞かれても意識の表面にまったく浮かんでこなくスルーなのです。

 

「問題ないです」っていやいやあるよね?自分の自己価値が低いということすら気が付かない状態。

よく自信が~とかそういう記事を読んでも自分とは違う別の話だと思ってしまうのです。私も自信ないんだよねーって言うけど、上手く話せない、デザインができない、パソコン苦手とか何かに対しての具体的なことであきらかに本質が違う。

 

たぶん、自己価値ひくいですよね?って言われたとしても「??そんなことないですよ、なに言ってんですか。」と返してたと思います。

自分の事好きですか?って訊かれても「好きです!」と自信満々にやはり返したと思います。

思い込みの巧妙な罠にはまっても気付かない

価値観というものは無意識の奥にしまわれている。子供の頃かいつかわからないけど知らないうちにそこに存在している。

 

そして私を操るのである。

 

「あんたは価値ないんだよ。そういう種類の人間なの(・∀・) だから自信なんて持たなくていいし、幸せにならない人生を送らせてあげるね。」

 

っていけしゃあしゃあと言うのです。

 

だからいつまでたっても満たされてるはずなのに幸せを感じられないし、何か足りない、何か欲しい、ということになってしまう。


会社員としてちゃんとお勤めができていても、私みたいなのが社会にいたら迷惑をかけるとか考える。「働きたくないから引きこもりがいいな~」のほうが健全だ(笑)

「私、問題ないんです!」という人ほど安心ではなく危機感をもってください、その奥に潜む心理がやばいです 

この言葉はですね・・・。よく私が言ってたやつ(笑)

 

  • 頑張ることが当然。
  • これくらいは当然。
  • 世界は大変が当然。
  • 自分の周りで色々起きていても普通なので当然。
  • 自分がしたいことではなく社会的に成功と見られることだけしている。
  • 自分の気持ちを覆い隠して生きてきてる。

 

いつも息切れしてギリギリで追い込まれる。誰も自分にそんなこと頼んでないのに、自分で自滅する。そういうタイプの人が好んで使います。

だって本当にわからないから(´・ω・)

わからないんですよ・・・。

 

私は自分のできないことにフォーカスをあて続けた

 

ある程度の年齢になると自分にできること、できないことが分かってくる。

できることを褒められてもできないことがたくさん存在する。できないことに意識を当て続けたのである。

 

できることはできて当然なので、なんの価値も自分の中に生まない。

 

これくらい当然。周りも当然そう思っている。価社会的にいいってことをしたら価値がある人間になれるかも知れない(これはすでに無意識の選択)、そして成長した結果が「私、問題ないんです」になった。

頑張ったはずなのに・・・。

気づいてこの思い込みから抜け出すには

気がづいたら変われます。知ってるということは強い。

知らないものはいつまでたってもそれに支配されるのです・・・。ひどい。

知れば鎖がほどけけて自由になれる。そんな価値観必要ないって言えるのです。私の様に、

 

「あっ、私ここにいていいんだ!!」

 

と新しい思い込みが誕生します。思い通りの人生じゃないなって感じることがあったらなぜか?って自問自答してください。

無意識を変えたいと考えすぎはマズい

自分と向き合うことは必要だけど、悩みを追究していくと楽しくなる。そう、カフェで延々と悩んでいられるのです。カフェ常連になります。

 

でもこれは一生終わらない作業だとも思います。生活してる限りいろんなことがあるから、きっとそのたびに発見があると思う。だからある程度分析したら、現実と未来に目を向けたほうがいいです。気付いたことから、

 

  • 動く
  • 新しい思い込みに変える
  • 好きなことをしてみる

 

また気になることがあったら集中して向き合ってみる。バランスが大事なんだろうなと思います。私はおもいっきり崩れましたから。悩むの趣味ですみたいな。

あなたはお気を付けて!

では素敵なお茶タイムをお過ごしくださいませ。

 

気づいた瞬間ものごとは動き出すのです。

マイでした。